私がいちばんなりたいもの それは「傍観」者

安全な場所でただひとり高見の見物と決め込むのだ

skeeze / Pixabay

スポンサーリンク

あなたがもし巨万の富と強大な権力をその手にしたらどうしたい?

私は「傍観」者になりたい

戦争 災害 この世界のありとあらゆる災厄が起こっても

安全な場所でただひとり高見の見物と決め込むのだ

少し違う そのような輩は「傍観」者とはいえない

kalhh / Pixabay

スポンサーリンク

ある人はいう

そのような「傍観」者は人々の反感を買っていずれ破滅するだけではないかと

私の意見は少し違う そのような輩は「傍観」者とはいえない

何故ならそのような輩は必ずといって

自身の地位を誇示したいがために世界に手出しや干渉をするからだ

それでも敢えてそれを「傍観」者と言うなら

それは三流の「傍観」者にすぎない

「傍観」者にはそのような権利などない

manuzoli / Pixabay

神サマにでもなりたいのか? 私はそれも違うと思う

神サマなら時に「奇跡」という名のもと世界に手を差し伸べることが許される存在だ

「傍観」者にはそのような権利などない 神サマを騙るなどもってのほか

「傍観」者はいかなることがあっても何も手を出さないこと ただ見ているだけ

手を出したい誘惑と常に戦わなければならないのだ

そのような真の「傍観」者なるもの そんな存在になることこそ私の望みなのだ

スポンサーリンク

Follow me!