あなたとは「住む世界」が違う それは確かに紛うことなき事実だった

そのことは想定内だった 色覚に個人差があることは知られていることだ

geralt / Pixabay

スポンサーリンク

遂に人の身体と心を入れ替える実験に成功した

身体が入れ替わった二人の被験者は目で見ている景色に違和感があると訴えた

何だか色が少し違う感じに見えると

そのことは想定内だった 色覚に個人差があることは知られていることだ

今度はより詳細なデータを得るために25組50人で入れ替え実験を行うことになった

入れ替わりの処置は滞りなくすんで 身体が入れ替わった被験者たちは意識が戻って目を開けた

予想もしていないことが起きた 後に判明したことは驚愕すべき事実であった

LionFive / Pixabay

スポンサーリンク

予想もしていないことが起きた

目を覚ました被験者たちはみな驚愕や恐怖の表情を浮かべて絶叫に近い悲鳴をあげた

「ここは何処だ 何処なんだ!!」「化け物!化け物がいる!」「嫌だぁ!誰か助けて!」

何が起こったのか問いただそうとしたが被験者たちは錯乱状態で手がつけられない

50人中うち46人は同様のパニック状態に陥った 問題がなかったの4人

後の調査で判明したことは驚愕すべき事実であった

しかもその違う「住む世界」は非常に嫌悪感を抱かせる

intographics / Pixabay

被験者たちが目を覚まして見たのは今まで見たこともない世界

奇妙なのことに皆見た世界が違ったことだった

血の海のような真っ赤な空間 宇宙船の内部みたいな部屋 森の木々に囲まれたような場所

そしてそこには異形の怪物がいた それもまた皆それぞれ見たものが違っている

まるで半魚人だという者 猿の化け物という者 宇宙人グレイにそっくりだという者

これはどういうことだ?

 

彼らの見た異形の怪物とは入れ替わった身体の目を通して見た私たち つまり人間のことだった

視覚が捉えた情報がこれほどまでに一人一人が違っていたるという事実に研究者たちは驚愕した

もう「住む世界」が違っているといっていい しかも違う目で見る「住む世界」は非常に嫌悪感を抱かせる

パニック状態に陥らなかった被験者たちは互いの「住む世界」がほぼ同じといっていいほど極めて近かったのだ

いわば相性の問題 相性が悪ければ深刻な影響を及ぼす

しかし互いの「住む世界」が似ているのか異なっているか現状では判断が出来ない

よってこれ以上研究の継続は中止せざるを得なかった

スポンサーリンク

Follow me!